[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

学問の進歩 (岩波文庫) [ フランシス・ベーコン ]
価格:1111円(税込、送料無料) (2020/7/22時点)





▪種族のイドラ(自然性質によるイドラ)
人間という生物が持っている誤謬。人間は不完全。


▪洞窟のイドラ(個人経験によるイドラ)
自らの思想、地位、環境、受けた教育による誤謬。


▪市場のイドラ(伝聞によるイドラ)
言葉による誤謬。言葉は不完全。言葉に支配される。


▪劇場のイドラ(権威によるイドラ)
舞台上に演じられている劇を、真実だと思い込む。
哲学者たちの誤った思想・学説を、無批判に信じる。
世間に存在する常識・伝統・権威を、無批判に信じる。


▪淫夢のイドラ(ほもによるイドラ)
下品で汚く、くだらないつまらない、単なるホモビデオ『真夏の夜の淫夢』。
それを真実・永遠の愛、最も偉大で最も悲しいホモビデオ、日本映画の結晶・頂点だと思い込む……奴なんて、いるわけないだろ!いい加減にしろ!