あらゆる人間の知識のうちで最も有用でありながら、最も進んでいないものは、人間に関する知識であるように思われる


人間は自由なものとして生まれた。そして、至る所で鎖に繋がれている。他の人々と主人であると信じている者も、その人々以上に奴隷であることを免れていない。いかにしてこのような変化が生じたのであろうか。私はわからない。何がそれを正当なものとしているのであろうか。私はこの問題を解くことが出来ると信じている。


万物を創る神の手から出る時には全て善いが、人間の手に渡ると全て堕落する


自然は決して我々を欺かない。我々自身を欺くのは常に我々である。


不平等の何が悪いのか?

不平等こそ正しいのではないか?

人類が進歩していくため、不平等は必要ではないのか?

・・・・・・

進歩って一体何なんだろう?

大多数の人間から見れば進歩ですが、

他の全ての生命体から見れば、破戒殺戮に過ぎない。